ホーム > 院長プロフィール

プロフィール

masuda-img.jpgmasuda-name.jpg

昭和52年(1977年) 川崎市 中原区で生まれ、川崎市 高津区で育つ。
趣味:テニス・スキー(大学時代アルペン競技にはまる)・映画鑑賞、BBQをするのが大好き(特技:火起こし!)
特技:小学校時代から習い始め、19歳にて最短で剣道(四段)に進級。
資格:優秀A級カイロプラクター、柔道整復師、総合運動指導士、交通事故専門アドバイザー

  • 大学を卒業後、環境に携わる仕事に就きながらも、カイロプラクティックに関心を持つ。
  • オートバイで事故に遭い、右手首を複雑骨折、脱臼、靱帯損傷。全治6ヶ月。
    主治医に「全治しても60〜70%しか回復見込みなし」と告げられる。
  • リハビリとしてカイロプラクティックを薦められる。
    1年間指導を受けながら、リハビリを続け、95%まで回復!
  • その後カイロプラクティックの効果に魅了されカイロプラクターになることを決意。
  • ACA所属(米国カイロプラクティック協会)D.C.より直接指導を受ける。
  • JCA(日本カイロプラクティック協会)優秀A級カイロプラクター認定を授かる。
  • 内閣府公認NPO法人JCCE(日本カイロプラクティック委員会)による解剖・生理学等の筆記・カイロプラクティック技術免許試験に合格。
  • 2000年 カイロプラクティックターとして活動。
    坐骨神経痛疾患や肩こりを得意とし、多くの患者さんとふれあう機会をもつ。
  • テキサスカイロプラクティック大学にて生理学や実際の人体解剖の実習を専攻するため留学。人体解剖、生理学、X線(レントゲン)学課程を修了。また日本で柔道整復師(国家資格)取得