ホーム > ご挨拶
Greeting

ご挨拶

ご挨拶のイメージ画像

院長のごあいさつ

 皆様こんにちは、How are you? ごきげんいかがですか?はわゆう自己紹介.bmp
溝の口、梶ヶ谷、武蔵新城最寄のカイロプラクティック専門 はわゆう整骨院院長の増田です。

 はわゆう整骨院(はわゆうせいこついん)のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 当院では、皆様の筋肉、骨格、神経、姿勢など総合的に検査、分析し、身体の症状や悩みをよく聞き、症状がなるべく早く緩和できるように丁寧な説明と改善計画を提示することを心がけております。

 私は、一時的な痛みをとることだけではなく、根本的な改善(背骨由来からくる疾患)の予防、メンテナンスを積極的に行うことが重要であり、そのことが健康維持となりすべての年代のQuality of Lifeの向上に繋がるんではないかと考えております。

 私が育った川崎という地元で、少しでも身体の痛みや不調で苦しんでいる方々の役に立てればと思っています。あらゆる年代の方が気軽に来て頂けるば場「ここに来れば安心できる」そんな治療院であるよう日々精進して参りますので、 どうぞよろしくお願い致します。

院長 増田博司

プロフィール

masuda-img.jpgmasuda-name.jpg

昭和52年(1977年) 川崎市 中原区で生まれ、川崎市 高津区で育つ。
趣味:テニス・スキー(大学時代アルペン競技にはまる)・映画鑑賞、BBQをするのが大好き(特技:火起こし!)
特技:小学校時代から習い始め、19歳にて最短で剣道(四段)に進級。
資格:優秀A級カイロプラクター、柔道整復師、総合運動指導士、交通事故専門アドバイザー

  • 大学を卒業後、環境に携わる仕事に就きながらも、カイロプラクティックに関心を持つ。
  • オートバイで事故に遭い、右手首を複雑骨折、脱臼、靱帯損傷。全治6ヶ月。
    主治医に「全治しても60〜70%しか回復見込みなし」と告げられる。
  • リハビリとしてカイロプラクティックを薦められる。
    1年間指導を受けながら、リハビリを続け、95%まで回復!
  • その後カイロプラクティックの効果に魅了されカイロプラクターになることを決意。
  • ACA所属(米国カイロプラクティック協会)D.C.より直接指導を受ける。
  • JCA(日本カイロプラクティック協会)優秀A級カイロプラクター認定を授かる。
  • 内閣府公認NPO法人JCCE(日本カイロプラクティック委員会)による解剖・生理学等の筆記・カイロプラクティック技術免許試験に合格。
  • 2000年 カイロプラクティックターとして活動。
    坐骨神経痛疾患や肩こりを得意とし、多くの患者さんとふれあう機会をもつ。
  • テキサスカイロプラクティック大学にて生理学や実際の人体解剖の実習を専攻するため留学。人体解剖、生理学、X線(レントゲン)学課程を修了。また日本で柔道整復師(国家資格)取得

スタッフの紹介

スタッフ紹介2.JPG ●TOSHIE(管理栄養士)

『はわゆう&エルムの森』で栄養指導のアシスタントをしております。

《コメント》
長い間管理栄養士として母子栄養相談を中心に勤務してきましたので、何かご相談事がありましたら お気軽にお声をかけて下さいね! 

 

                                                           

●TOMOKO(インストラクター・総合運動指導士)

『骨盤EXERCISE』 臨時担当

《コメント》
一緒に楽しく♪ 健康体をキープ。
疲れにくい身体と手に入れましょう!