ホーム > マタニティ・骨盤ケア
大切な出産前の身体ケア

マタニティ・骨盤ケア

マタニティ・骨盤ケアのイメージ画像

マタニティーケア5つの安心

マタニティーケア3つの安心.JPG

 

こんな症状に(マタニティーケア)

マタニティーこんな方におすすめ.JPG

 

妊娠中は、骨盤周囲の関節や靭帯を緩める作用を引き起こすホルモンの影響で骨盤や下半身の不安定感がみられます
この症状がひどくなると、腰痛・股関節痛・恥骨痛などにも繋がっていってしまいます。

また、お腹の中の赤ちゃんの成長による急激な体重増加が、腰への負担が増しお腹が大きくなれば反り腰になり腹圧もかけにくくなります。
そうした事で腹筋の働きが弱くなり腰痛の原因にもなります。

上記のような特別な症状がなくても、ご出産に向けて体調管理や骨盤ケアで施術を受けられている方もたくさんいらっしゃっています。

 



 

料金詳細

マタニティー・骨盤矯正

時間 35分~45分(症状に応じて多少ことなります。)
料金

・35分   3,200円
・45分   4,200円  

※初回のみ初検料 1,000円                   

治療時期

安定期
(妊娠4・5ヶ月/16週目頃~)から開始できます。
出産予定日の1ヶ月前(妊娠9ヶ月/35週目)まで可能
※当院では、体調によって3ヶ月からでも可能です。

コメント

妊婦さんの施術や治療えお受け入れてくれる治療院はあまりないのが現状です。これには妊娠中の身体へのマッサージなのど施術はリスクが伴うため、それなりの経験と技術が必要で大切になるからです。 院長は、平成13年から妊婦さんを対象とした施術をしてきています。妊娠中の不調や痛はみないけど、出産に向けて骨盤や身体の体調を整えたいとお考えの方は安心して施術を受けていただけます。

回数

◎痛みではなく、症状が安定していて骨盤のケアや体調管理を目的とした場合
安定期~9か月位までの期間でおよそ5回程度です。

◎腰痛や股関節痛など生活に支障がでる症状の場合
最初は週に1~2回のペースで治療していきます。症状が改善後は月に1~2回程度のペースで骨盤を中心に治療をしていきます。

おすすめ 骨盤の歪みや不調、股関節の痛み、恥骨痛、腰痛、下半身のむくみ etc.

注)初回に必要な料金=初診検査料(カルテ作成・検査料として)+施術費
■予約優先(急患も受付しております その場合は予約優先とさせて頂きます)
■マタニティーケアを受けられる方は、出産後に産後ケア・骨盤矯正を受けることをお勧めします。産後の体型戻しが楽になり育児の疲労なども軽減できます。

 

施術の重要な5つのポイント

施術の重要な5つのポイント.JPG

 

施術方法

妊娠中の身体は大変デリケートになっているため、基本的に施術は強い刺激を与えないようにしています。
当院では、どれでもしっかりと骨盤周囲のアプローチを行えるように、特殊なベットを用いてうつ伏せでの施術が可能です。
またご希望であれば横向きでの施術も可能ですのでご希望があればおっしゃってください。

 

マタニティ・骨盤ケアの患者様

◆ 川崎市 Nさん 30代 女性
目的:腰(仙骨)の痛み

お客様のお声マタニティ(8か月).jpg

感想:
妊娠中の腰の痛み(仙骨)が和らぎました。
8ヶ月でもうつぶせで治療ができて驚きました。

◆ 川崎市 Mさん 30代 女性
目的:腰の痛み

お客様のお声マタニティ(臨月).jpg

感想:
臨月、急に腰が痛くなり診てもらい楽になりました。
産後も通いたいと思います。

 

 

インフォメーション

電話番号.jpg

WEBご予約.JPG